×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク

足湯でカンタンに健康Navi TOP>> 足湯を実践!足湯の効果を体感する!

足湯を実践!足湯の効果を体感する!


よし、いよいよ足湯を始めましょう!どのくらい足湯をすればいいのか?

足湯は平均して1日3回以上が効果的だと言われていて、。
出来るだけ回数を増やしていくとより効果は上がります。一回の時間は15〜20分が
好ましいです。

※あまり長くつかりすぎると、発汗にエネルギーを使いすぎて疲れてしまいますから・・

足湯の効果を高めるためには足湯の温度が非常に重要です。

足湯を効果的に行う場は熱すぎなく、ぬるすぎない温度が好ましいです。大体40度くらいを目安にして入ってみて、それから温度を調節しくのがいいでしょう。時間が経つと、だんだんと温度が下がってきて効果が薄れてくるので、ぬるく感じたらお湯をたして温度を上げていきましょう。

冷え性の方は、始めた時は体が温まる感じがしなく、効果が感じにくいかもしれませんが、
毎日続けていけば、だんだん体が温まっていき、冷え性も改善されていきます。

足がにおいが気になるという方は、竹酢液を約50ml位入れて足湯してみてください。
竹酢液には殺菌効果があるので、足のにおいを抑えてくれる効果がありますので。

どうですか?足湯には、これだけの健康効果があるのです。スゴイですよね!
一度試してみてくださいね。絶対に損はありません!